トップページ > ブログ新着記事一覧 > 【インテリアカラーコーディネイト講座】:4月9日(土)

今月の活動

【インテリアカラーコーディネイト講座】:4月9日(土)

「広島建築改修研究会」主催、「大建工業」協賛の

「快適住創講座」を開催しました。

 【講師】
      大建工業      デザイン研究所  西部俊
      井口家具百貨店 専務取締役  井口幸路
                       コーディネーター  川口幸子

 【内容】 
      ■2010ミラノサローネ報告
      最近のインテリアテイストの傾向では、装飾の少ない
      モダンデザインが多く、中でもベージュ系やアースカラーを用いたものが人気。etc

      ■2011マンション調査      
      装飾を減らす傾向。窓の枠レス化。
      アクセント壁によって個性を出すものが多い。etc
 
      ■2011ハウスメーカー調査
      建具の木目はモダンな横木目が主流。
      床材も明るめのものが増加傾向。etc    
     
      ■DAIKENインテリアスタイルのご紹介
      床材、建具の色の統一ができる。住設のTOTOや、サッシのYKKと協力し、
      インテリアに関わる部材の色を合せる事ができる。etc

      ■一般ユーザー嗜好調査
      年代、性別などの違いによる、好まれるインテリア
      テイストの紹介。(20代女性は、ナチュラルモダンが多い。他)etc
  
      ■インテリアカラーコーディネートのポイント
      ベースカラー(基本の色)を明るめの色にすると、
      部屋が広く見え、濃い色にすると、落ち着きが生まれるなど、
      色の効果によって変わるインテリアコーディネイトのポイントを紹介。etc





 
トレンドや、色の持つ効果を分かりやすく説明し、
 それらの効果をどのようにインテリアに活かしていくのか、
 実際のお部屋に対してどのようなコーディネイトをするのかなど
 セミナー形式と、個別相談形式で行いました。

 当日は、お忙しい中たくさんの方々にご来場いただきまして、
 誠にありがとうございました。








記述:道建設 津江

カテゴリー: セミナー議事録   パーマリンク

ページのトップへ